お客様が来店しなくなる理由。

お客様がご来店しなくなる理由

こんにちは。
レイズ&カンパニー(株)の杉山です。

先月末から意気込んでブログを始めたものの2つの記事を書いてから2週間も空いてしまいました。
3日坊主にもなってないという…お恥ずかしい。

さて、今日のブログのタイトルの「お客様が来店しなくなる理由」なんですが、サービスが悪かったりお客様のニーズを満たしていないとかは別として、お客様ぐ来店しなくなる1番の理由は「行かなくなる理由はない」ということなんじゃないかと思っています。

「忘れてた。」とか「他のとこに行ってた」とか。

私も外食が大好きでお気に入りのお店が何軒かありますが、お気に入りのお店でも気が付くと前回訪問してからだいぶ月日が経ってた。なんて本当に良くあります。
お客様からすれば、「いやぁ〜忘れてた。忙しかったからね〜」なんて言葉で済まされますが、お店からすればそんなお客様が10名もいれば結構大変です。
逆に思い出して頂いて、ちょいちょいご来店頂けたらありがたい事この上ありません。

何でそんな事が起きてしまうかと考えると、お店とお客様のコミュニケーション不足が原因では無いでしょうか。

お客様とのコミュニケーションで最近良いツールを見つけたので今日はご紹介したいと思います。(今更っ!と思う方も多いと思いますが)

もちろん無料です!(笑)

皆さん使ってると思います「LINE」
このお店版LINE@というサービスです。

ライン@

お店からのメルマガ機能とお客様と1対1でトーク出来る機能クーポン機能などこれらが「無料」で使えます!

何度も言います!「無料」で使えます!(笑)

今までメルマガとかは自分が嫌いなんでやってなかったのですが、クーポン機能と合わせて使用すれば、お客様も楽しく配信を待って頂けると思います。

私が1番良いと思うのが1対1のトーク機能

今や本当に多くの人がスマホを利用していて、弊社の運営しているエステサロンのホームページの閲覧も約7割もがスマホかタブレットからです。

LINEの利用者も年々増加していって、2014年の時点で日本国内で5000万人が使用(日本の人口の約40%)。
毎日利用しているアクティブ率は59.2%。

またユーザーカテゴリーも以下のような感じでビジネスに使用するには良い分布だと考えます。

FacebookやTwittewrなどユーザー数は減少傾向ですので、LINEは今や一番勢いのあるSNSではないでしょうか。

ラインのユーザーカテゴリー

お客様からのお問い合わせやご予約は電話かメールで頂きますが、メールより「LINE」で出来たなら便利だと思いませんか?
出来るんです!しかも無料で。

ちなみに公式アカウントの取得には何百万円~一千数百万というお金が必要になります。
私も調べてみてびっくりしました!

中小企業でここまでの費用対効果を望むのは無理ですが、うまく利用すれば無料で相当の宣伝効果を得られるのではないでしょうか。

これは使わない手はないですね。

まだ運用を始めてませんが、「レイテノールのアカウント」準備中です。

近日中に運用開始です!
良かったら友達に追加お願いします〜。

友だち追加数

QRコードの方はコチラ

さらにお友達追加を「ID検索」される方は
「@raytenor」で検索お願いします!


美しく年齢を重ねることで充実した人生を!

お問い合わせ
Copyright 2017 AGENT