代表挨拶

レイテノール
レイズ&カンパニー(株)は2008年7月にマンションの一室でエステサロン「レイテノール」として産声をあげました。
何かと批判・非難の多いエステサロン業界(例年、消費者センターへの苦情件数は他業界に比べて多い)において結果に満足して頂け、お客様本位のお店作りを…というモットーのもとオープンから1年半ほどで店舗を藤沢駅南口に移転。
スタッフとともに多くのお客様に支持して頂けるエステサロンとして藤沢に根付いてまいりました。
2014年3月に「レイテノール」から法人化し、「レイズ&カンパニー株式会社」を設立致しました。
レイテノールの際のポリシーはそのままに、「美容と健康を通じて多くの人が豊かな人生を送るお手伝いをしていく」を第一の理念として参りたいと思っております。

杉山 巨樹

sugiyama3
大学卒業後、大手飲食店や専門料理店などに15年ほど従事し、料理の専門的な知識や技術、接客サービスやホスピタリティーについて学び、自分なりの接客業に対する考え方が出来上がりました。
元々はレストランを開業しようと考えていたのですが、ある時、美容業界の課題や現状、お客様のニーズなどを知る機会があり、また現在でもお付き合いさせて頂いている「ドクターリセラ社の製品と考え方」を知り共感し、正しい知識と親身な接客をするサロンづくりをしたいと考え始め、創業しました。消費者庁におけるエステサロンの苦情件数は、他の業界に比べ多く、契約や解約、また接客トラブルの苦情が多いそうです。またそのようなトラブルに巻き込まれて美容業界について悪い印象を持っている方も少なくないと聞いています。
折角素晴らしいものを提供しているのに本当に悲しい現実だと思っております。
弊社の運営するサロンではお客様が安心して通って頂けるよう常にお客様が選択出来る仕組みになっております。
基本的にコースメニューはなく、代金は都度払い。満足して頂かなければ次回はご来店頂けません。
正しい知識と親身な接客で、一人でも多くの方にお喜び頂けるサロン創りをしてまいります。また自身のサロンづくりの中で、マーケティングや広報、ITなどの知識、技術を取得。
私どもを苦労しましたが、なかなか親身になって相談に乗ってくれる業者も見当たりません。
現在、ホームページ制作を始め広報のお手伝いをさせて頂いております。

土橋 奈津子

tsuchihashi3
私自身かつてエステサロンに行きたいけど強引な勧誘や売り込みが怖くていけなかったという苦い思い出があります。エステサロンは女性が美しくなるために尽してくれる素晴らしい場所だと思います。
エステサロンは女性としての生きる喜びが得られる場所であるとも思います。そんな想いを体現しようと創り上げたレイテノール。ご来店くださるお客様がご満足いただけるよう私たちは常に向上心を持って取り組んでいます。
なかなかエステサロンに行く機会のない方も、色々なエステサロンへ行かれて満足いく施術を受ける事が出来なかった方もご来店下されば、お帰りの際は笑顔になってご満足頂けるよう精いっぱいおもてなし差し上げます。


美しく年齢を重ねることで充実した人生を!

お問い合わせ
Copyright 2017 AGENT