経営理念

レイズ&カンパニー株式会社は経営理念達成を目的とした組織です。

関わる人たちが明るく充実した人生を送るお手伝いをします。

レイズ&カンパニー株式会社の創業の想いを土台に、私たちに関わった人たちが私たちの提供するサービスや商品を通じて、明るく充実した人生を送るお手伝いをします。そしてサービスを提供する私たちも『豊かな人生』を送ることが出来るようにします。

豊かな人生とは、物やお金が贅沢にあることではありません。
私たちの考える豊かさとは、人にモノを与えられることです。
モノとは、私たちが扱うサービスや商品、持っている専門知識だけでなく、感動や感謝の気持ちまでをも含みます。

人間力を培い、より多くの人と心を通わせ、より多くの喜びを与えられる。それが豊かな人生です。

人間力とは、人間性(性格、価値観、道徳心、その人の魅力など)を伝えるチカラ。自分自身の人間力があって初めて、周りの人に「モノを与えられる」ことが出来るのです。

私たちに関わってくださる人達(お客様や社員、関係する業者の方々)と心を通わせ、喜んでいただく努力をすること。私たちと一緒にいたいと思っていただくこと。

自己の人間性を向上させるために努力をし、人に与えることで人生の充実感を感じることのできる人と共に、レイズ&カンパニー株式会社は成長していきたいと考えております。

レイズ&カンパニー株式会社は、共に働く写真が豊かな人生を送ることが出来る環境を提供していきます。
そして、レイズ&カンパニー株式会社の存在意義を日々の仕事を通じて表現していき、社員と共に成長していきます。

2020年3月1日
レイズ&カンパニー株式会社
代表取締役
杉山 巨樹

TOP